面接を受ける

ホストを目指すのであれば、求人情報を見てホストクラブで面接を受ける必要があります。
求人雑誌やサイトを見て、どこのお店で働こうか決めていきましょう。
求人サイトであれば、地域別や条件別で検索することが出来るので、簡単に自分に合ったところを探すことが出来るでしょう。
その後ホストクラブへ連絡をして、面接日程を決めます。
どの仕事もですが、面接当日に遅刻をしてしまえば、そのお店で働くことが難しくなるので、遅刻をしそうな場合は事前に連絡を入れましょう。

ホストの面接を受けるときには、身だしなみにも気を遣いましょう。
接客の仕事となるので、清潔感がとても大切です。
初めから派手な髪型や服装にする必要もなく、普段の自分らしい服装で面接を受けましょう。
面接を受ける前には、求人情報に記載されている待遇や給与面をきちんと確認しておきましょう。
そして気になることがあれば、面接のときに直接聞くようにします。また働くときの自分の希望を伝えることも重要です。
また面接はお店で行われることが多いので、実際のお店やスタッフの雰囲気を見るいい機会でもあります。

ホストの面接のときに、なぜこのお店を選んだのかということは聞かれるでしょう。
またなぜこの仕事を選んだのか、目的や今後の目標は聞かれやすいので、前もって回答を用意しておきましょう。
未経験なのか、以前も同じ仕事をしていたのかというのも、聞かれるポイントです。
働ける日数や時間、給与、使用したい名前といったことも聞かれることの多い質問なので、面接当日までには考えておく必要があります。